遺言

費用について

初回のご相談 60分無料
法律相談 30分につき5,000円
自筆証書遺言作成サービス 15万円
公正証書遺言作成サービス※1 15万円
※1 公正証書遺言の作成には、立会人2名分の日当及び公証役場所定の公証人への報酬が別途かかります。
※遺言書の保管を希望される場合は別途、保管料として1万円/年間が必要となります。但し、事前に逝去通知人を定め、住所及び氏名の申告が必要となります。また、年1回のお手紙に対して、遺言者は必ず返信をすること。何ら返信がない場合は、依頼者のご負担にて、戸籍謄本の取得を行います。
※弁護士費用等の記載は全て別途消費税加算とし、弁護士報酬が発生した時点で税法の改正により消費税の税率が変動していた場合には、
改正以降における消費税相当額は変動後の税率により計算いたします。

※出張の場合には、1日あたり5万円、半日あたり3万円の出張日当を別途頂戴します。
なお、1日とは移動に往復4時間以上、半日とは移動に往復2時間以上の時間を要する場合をいいます。